徹底調査【2】カワハギの釣り方・捌き方

スポンサーリンク

どうも!にくです(^^)

エサ取りのプロフェッショナル、カワハギ!

上手く合わせて釣れた時の嬉しさはたまりません(*’▽’)b

何よりも肝醤油で食べる刺身が絶品♪

釣って楽しい、食べておいしい!そして、捌いて気持ち良い♪

そう!カワハギを捌くのはとっても簡単で楽しいですw

そんなカワハギの捌き方を書いていきます!

カワハギってどんな魚?

こんな魚です!

名前の由来

カワハギには硬くしてざらざらとした皮がありますが、料理の際に簡単に皮をはぐことができるため、カワハギという名前になりました。

他にも「ハゲ」、「カワハゲ」、「マルハゲ」、「バクチ」、「バクチウオ」とも呼ばれています。

「バクチ」、「バクチウオ」は博打で負けて、身ぐるみはがされるところからきています。

特徴

カワハギはフグ目カワハギ科に分類される魚です。グーフーの仲間ですね(。-`ω-)

大きいもので30cmくらいですが、日本記録は44.3cmだそうです!すごw

背びれの第1条(角みたいなやつ)には毒は無く、背びれの第2条はオスは長く伸びるため、ここでオスメスを見分けることができる。

カワハギの生態

生息地

日本周辺では北海道以南から東シナ海まで分布しており、水深100m以浅で、砂地と岩礁が混じるような環境に生息する。

食性

肉食で、ゴカイ、貝類、ウニ、甲殻類

活動時間

カワハギは日中活動し、夜は海藻等に噛みついて寝ています。かわいいw

カワハギのシーズン

カワハギの旬は身と肝に分けて2回あります。

身がおいしいのは夏の7~8月

肝がおいしいのは冬の11~1月

釣りに関しては基本的には1年中釣れます。

ハイシーズンは10月~3月

カワハギの釣り方

ポイント

砂地で岩礁が混ざるところ

胴付き仕掛け

市販のカワハギ仕掛けで十分です。

オモリにはカワハギシンカーを使うとアピール力アップです(^^)!

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥390 (2020/11/27 02:01:27時点 Amazon調べ-詳細)

エサは、アサリのむき身、ジャリメ、アオイソメ、岩イソメ、オキアミが使われます。

カワハギの捌き方

①口と角(背びれ第1条)を切り落とします

②口元に切れ目を入れ、口元から皮をはぎます

③角(背びれ第1条)のあったところの後ろから胸ヒレの下まで切り込みを入れます

④頭を下に折り、内臓を引き抜きます

⑤肝が絶品ですので肝は取っておきましょう

ちっちゃいw

⑥あとは普通に三枚おろしに!

三枚おろしのやり方はコチラをご参照ください⇓

魚のさばき方(3枚おろし)

2018年9月26日

以上、カワハギについてでしたー(。-`ω-)b

最後に

皆さんで自由に情報交換ができるよう、「トークルーム」を作成しました!

PCではサイドメニューから、スマホでは記事の下方から入ることができます。

マナーを守り自由に書きこんでください(*’ω’*)

よろしくお願いします。

 

では、今回も最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

 

 

スポンサーリンク

ツイッターやってます!最新記事をお届け!

LINEやってます!友達登録で最新記事を簡単お届け!プレゼント企画のお知らせも!

友だち追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

818人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

みんなの釣りブログはコチラ

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください