【幸浦でカレイ狙い】アオイソメとオレンジイソメどっちが釣れる?

スポンサーリンク

どうも!にくです(^^)

寒くなりましたね~冬ですね~

皆さんは冬の魚と言えば何を思い浮かべますか?

 

僕がすぐ頭に浮かぶのはカレイです!

カレイは、釣り方は簡単!(なかなか釣れないけど・・・w)

虫エサを投げて鈴が鳴るのを待つ!

待っている間に色々な妄想が膨らみワクワクする!

僕が大好きな釣りです!(^^)

 

神奈川でもカレイが釣れる場所は色々あると思いますが、個人的には福浦、幸浦でマコガレイの実績が高いと感じています。最高40cmのマコガレイを釣ったこともあります。

その時の記事はコチラ↓↓↓

福浦岸壁で奇跡の1枚!

他にも冬の魚といえばメバル、アナゴ、等々、冬でも陸から釣れる魚はいますので、冬でも釣りに対する熱意は冷めない私ですが、さすがに師走。忙しくて釣りにも行けず、ブログも更新できず・・・更新が遅くなり申し訳ありませんでした。

では今回は、カレイを狙いに幸浦へ行ってきました!

2018年12月2日(日)の記録です。

ターゲット

カレイ!

カレイの刺身は絶品ですよ!

なかなか刺身で食べる機会はないですよね。釣り師の特権ですね♪

ちなみに、福浦・幸浦周辺はアナゴも良く上がります!基本的には夜ですが。

カレイ狙いの外道にも期待を持って釣りに行きました。

ポイント

幸浦(福浦岸壁)

幸浦岸壁の周辺情報等については過去の記事「幸浦でキス釣り!で大失態!!!」をご参照下さい。

幸浦でキス釣り!で大失態!!!

 

さすがに幸浦!この寒い時期なのに横一列にびっしりと釣り人!

入る隙間が無いくらいでした。

幸浦・福浦は色々釣れる楽しい釣り場なのですが、問題がいくつか・・・

まずはゴミが多いことです。

釣ってて不快に思うレベル(-_-;)

以前に、あまりにもゴミが多かったので、自分の周りのゴミを少し拾ったら、それだけで45ℓのゴミ袋が一瞬でいっぱいになりました・・・

皆様、自分のゴミは自分で持ち帰りましょう!

針と糸が絡んでうまく歩けないカモメも見かけました・・・

あとは、駐車場がないことです!

僕は、基本電車釣行なのですが、たまにはレンタカーで行くこともあります。

その時に限って、車種がなく、「マークX」や「アウディ」とか、釣りに行くには必要のないレベルの車をレンタルすることが多いですw

車で行くときは必ず近くの有料駐車場に止めに行きます。

福浦であれば、セブンイレブン前の道路わきに止めている方、幸浦であれば、リネツ金沢前に路上駐車している方、たくさんいます。

ただ、過去に何度も警察にお世話になっている方を見かけています。

この日の幸浦でも、釣りをやめて帰る時に、リネツ金沢の前を歩いていると、そこに止められている車が警察によって一網打尽にされていました(^_^;)

ルールやマナーは守って釣りをしたもんですね(^^)

仕掛け

【タックル】

WIZZ MIGHTY SURF EX

【リール】

シマノ Activecust 1060 

【ライン】

サンライン 遠投KB

【仕掛け】

天秤+ナス型オモリ25号+市販のカレイ・アイナメ針

※もう1つ名前のわからない実家にあったタックルを使って同じ仕掛けを作りました。

【エサ】

青イソメとオレンジイソメの房掛け

市販のカレイ・アイナメ針は2本針なので、1本にアオイソメの房掛け、もう1本にオレンジイソメの房掛けをして、どちらが釣れるか検証してみました。

実釣時間

11時~16時

この日は寒く、天気もイマイチだったため、そんなに釣り人はいないだろうとゆっくり家を出たのですが、甘かったです・・・

着いてみれば釣り人たくさん!

釣り師として甘ちゃんでした(・_・;)

カレイは日中の方が釣れるということと、単純に寒いので、日が沈むと同時に切りあげました。

Youhei fisihngのヨウヘイさんは、幸浦で夜に大きなマコガレイを釣り上げてましたので、夜でも釣れるとは思うのですが、とにかく寒いので僕は撤退!w

確かヨウヘイさんはオレンジイソメでカレイを釣りあげてたと思います。

釣果

ちっカサゴ×4

以上!

(笑)

10cm程度のカサゴが4匹釣れただけでした。

もちろん全部リリース!

しかもこのカサゴは足元に垂らしたアオイソメに食ってきたもので、投げてる2本の竿は、なんとアタリすらありませんでした・・・

つまり、アオイソメとオレンジイソメどっちが釣れるかは検証できませんでした・・・

冬は厳しい!

細かいことを言うと・・・アオイソメは食われることも少なく、針先に残っていることが多かったですが、それに対してオレンジイソメは毎回ちぎれていたり、全く居なくなっていたり、針の部分だけ残して食われている状態でした。

これは、オレンジイソメの方が釣れるという結果にはなりませんが、オレンジイソメの方が反応があるようには感じました。

単純にオレンジイソメのエサ持ちが悪い可能でいもありますけどねw

この冬は引き続き、アオイソメとオレンジイソメの両方を使用してどちらがカレイを釣りやすいか検証を続けていきたいと思います!

では不甲斐ない結果に終わってしまって申し訳ありませんが、最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク

ツイッターやってます!最新記事をお届け!

LINEやってます!友達登録で最新記事を簡単お届け!プレゼント企画のお知らせも!

友だち追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

818人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

みんなの釣りブログはコチラ

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

4 件のコメント

  • 釣りには厳しい時期になりましたね(´Д`)
    カレイ狙いなら福浦岸壁よりもうみかぜ公園のほうが自分は釣れてますけど、今年はうみかぜ公園もあまり良くないみたいです。
    餌は岩イソメと青イソメの併用がいいですよ。岩イソメの匂いと青イソメの動きで寄せる感じです。

    • いつも情報をありがとうございます(^^)
      うみかぜ公園の方が釣れるんですね!
      行ってみます!
      今シーズンは釣れるまで、アオイソメとオレンジイソメを使おうと思います!笑
      無駄に検証(笑)
      普段は岩イソメとアオイソメか、青コガネを使ってます!
      そんなに釣ったことはありませんけどね(・_・;笑

  • うみかぜ公園行くなら向かって左側のノジマモールの裏側がいいですよ。中央と右側は根がきついので根掛かりの嵐です。

    • ありがとうございます(^^)!
      たしかに、昔釣りに行った時に、根掛かりしまくったのを思い出しましたw
      いつも貴重な情報をありがとうございますm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください