初のボート釣りで地獄を体験&まさかの釣果!in大津港

スポンサーリンク

どうも!にくです(^^)

基本的には陸っぱりがメインの僕ですが、大きい魚が釣りたい!ファイトをしたい!強いブルブルを感じたい!
陸から釣れない魚を釣りたい!
ということで、お金はかかりますが船釣りをしよう!と思い立ちました!
ただ、
仕立て船は人数集めないと・・・
乗りあい船は楽しくて好きだけど1つの釣り方で、周りも気にしないと・・・

で!

2馬力ボート!
調べて、職場の同僚と二人で大津港の石田丸さんにお世話になることになりました。

大変なことになりましたけど、結果色々釣れて、「釣果記録(地域別)」も少し埋まりました(^^)

釣果記録(地域別)

2019年4月6日

今回は8月4日(土)の記録です。

 

ターゲット

サビキでアジ

良型のアジが釣れているらしい!

刺身がとれるくらいの大きいアジが釣りたい!

ネット情報だと最高60匹とか!?ホント?って感じですね。

 

ジギングで青物!

ブルブル感を感じたい!ファイトしたい!

 

タイラバで真鯛!

季節的には難しいですが、石田丸さんのホームページでは良型の鯛が釣れてました!

何よりもタイラバやったことないのでやってみたい!(笑)

 

ポイント

大津港(横須賀市) 貸しボート

石田丸さんにお世話になりました。

最寄駅は「京急大津駅」。駅からまっすぐ海に向かって徒歩5~10分程度のところにあります。

駅にはローソン。途中にはセブンイレブンがあり。色々そろえることも可能です。

また、石田丸さんでも仕掛けやエサ、氷等を購入することができます。

ただしロッカーはありませんので、電車で行く場合は持ち物に注意が必要です。

本当は2馬力ボートをお借りしたかったんですが、大津の海が初めて&海でのボートが初めてということで手漕ぎボートしか借りれませんでした。

受付を済ませ、いざ出航!!!

とはならず。久しぶりの手漕ぎボートのため、しばらく湾内で練習をしました。20分くらい(笑)

そしてある程度こげるようになって、出航!

いくつかポイントがあるのですが、一番近い「堀口根」付近で釣りを開始することにしました。海岸に水路がいくつかあるんですが、港から1つ目の水路の100m程度沖が「堀口根」になります。

大津の海はとても深く、少し進んだだけで水深20mを超えているそうです。

 

仕掛け

アジ

【タックル】

プロマリン テトラ大物120M

【リール】

シマノ AERNOS2500

【ライン】

商品名は忘れてしまいましたが、ナイロンの2号

【仕掛け】

船釣り用の天秤(大)+クッションゴム+船釣り用のアジ釣り用2本針

【エサ】

オキアミM

 

ジギング・タイラバ

【タックル】

シマノ スピニングロッド ソルティーアドバンス ジギングS603

【リール】

シマノ ALIVIO C3000

【ライン】

道糸:よつあみ(YGX)ライン G-SOUL X8 UPGRADE1.0号

ショックリーダー:Seaguar PremiumMax 16lb

【ジグ・タイラバ】

メジャークラフト ジグパラ

イワシカラ―30g

ピンクイワシカラ―30g

レッドゴールド30g

シラス10g

 

アブガルシア タイラバ カチカチ玉30g+5g ピンクゴールド

 

実釣時間

前半:8時ごろ~10時半

ワクワクしすぎて前日は3時間しか寝られませんでした。小学生の遠足的な現象ですね(笑)でもそれが、地獄の始まりでした・・・

まず、港を出港して一番近いポイントについただけで手に豆ができ潰れました・・・ボートを漕ぐときは軍手やフィッシュグローブをすることをお勧めします!

そして、風も波も弱かったものの寝不足がたたって二人とも船酔いでグロッキーに・・・実は、一緒に行った同僚も夜勤の影響で寝不足でした(^_^;)

本来私は船酔いしないタイプなので、完全に海をナメてました・・・(^_^;)もう釣りどころではないくらいグロッキーでしたが、楽しみにしていたし、お金も払っているので頑張りました。でも2時間半で限界でした(泣)

 

後半:12時ごろ~14時ごろ

船を降りた後、体調はすぐに良くなり、石田丸のおばちゃんに教えてもらった近くの堤防で釣りをしました。

 

釣果

なんと、ボートではボウズでした・・・

炎天下の中、船酔いを我慢しながらのボウズ!とてもつらい結果でした・・・

一応タイラバで着底した瞬間に食ってきたのですが、巻いている間にバレてしまいました。

あの感じは・・・カサゴ・・・

スポンサーリンク


あと、アジ釣りの方はコマセ籠を付けずに2本針にオキアミを刺しただけだったせいか、アタリが1回あったものの、魚が乗ることはありませんでした(泣)

ただただつらい時間でした。

他のお客さんたちは多少釣れていたらしいです。

そして、午後の陸っぱりで、10gのメタルジグ(シラス)と残ったアオイソメやオキアミで釣りをしました。

ジグはリフト&フォールを繰り返していると、フォールから着底の瞬間にゴンッ!とアタリがあり、魚がかかりました!

最初は暴れたものの、その後はヌルっと上がってきました。

これは・・・カサゴ!

引き上げてみると、やはりカサゴ!それも良型でした!

測定すると25cmジャストでした!まさかここで、このタイミングで釣れるとは・・・

でも釣れてよかった^^

ただ、根がかりが凄いのでその後はヘチ釣りに!と言っても、ヘチ釣り用のリールは持っていなかったのでジギングのタックルをそのまま使って、ガン玉使ってなんちゃってヘチ釣りしました。

アタリは多く。結構つれましたが、食べられる魚は釣れませんでした(^_^;)

釣れたのは、

ハオコゼ(毒魚)・・・7匹

ウミタナゴ(小)・・・1匹

ヒガンフグ・・・1匹

クサフグ・・・2匹

 

料理

帰る前にどうしても肉が食べたくなりKFCへ(笑)

家にお持ち帰りしたのはカサゴ1匹で「アクアパッツァ」にして食べました。

今回はアクアパッツァのレシピをご紹介します!

材料

カサゴ・・・1匹

アサリ・・・お好みで

ミニトマト・・・お好みで

パプリカ・・・お好みで

パセリ・・・多い方が味がまとまります

オリーブオイル・・・フライパンを満たし、1cm程度の深さ

アンチョビペースト・・・多めがおススメです

おろしニンニク・・・お好みで

バジル・・・お好みで

白ワイン

黒こしょう

調理酒・・・少々

【作り方】

①アサリの砂抜きをします。(真水に3~4時間程度。50度のお湯で5分。)

②カサゴのウロコをとり、身体をタワシで良く洗います

③お腹を開いて、内臓とエラをとり、塩を全体(腹の中にも)振っておきます

④ミニトマトは半分にし、パプリカは薄切りにします

 

⑤フライパンにオリーブオイルを入れ、アンチョビペーストとおろしニンニクを炒めます

⑥アンチョビとニンニクを炒めている上にカサゴ、アサリ、野菜を乗せます。

 

⑦白ワインを魚の半分くらいが浸るように入れ、煮ます。沸騰してきたら、さらに水を加え、魚の半分よりやや上まで汁で浸るようにします。煮汁を魚にかけながらある程度にて、バジルと塩、黒胡椒、日本酒で味付けをします。蓋をして蒸します。

⑧魚に火が通ったらパセリをトッピングして出来上がりです!

 

お皿に移すのが面倒くさくてフライパンのまま食べました(笑)

とてもおいしかったですよ(^^)♪

 

実は・・・

8月5日(日)にまた石田丸さんにお世話になり、リベンジしました!

2日連続のボート釣りです(笑)

その結果は次の記事で書かせていただきますので是非読んでいただきたいです(^^)

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク

ツイッターやってます!最新記事をお届け!

LINEやってます!友達登録で最新記事を簡単お届け!プレゼント企画のお知らせも!

友だち追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

807人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク

みんなの釣りブログはコチラ

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

6 件のコメント

  • 以前夜の久里浜でブログ見ましたって声お掛けした者です。覚えてますか?
    8/4の夕方から8/5の昼前まで自分も大津にいましたよw

    • 覚えてます!コメント頂けてすごいうれしいです!その節はアジを頂きありがとうございました。
      大津にいたんですね!釣り・・ですよね?
      釣果はいかがでしたか?

    • オォー!すごいですね(^^)!
      もう少しでドラゴンですね!
      今度僕も狙ってみます!釣ってまた記事書きます!w

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください